Direct3Dプログラミングガイドブック

いま読む意味があるのか?

20年以上前に書かれた超古い本です。なんとDirectXのバージョンは5.0!

普通に考えると、今になって読む意味は全くありません。

ではなぜ、ここで紹介しているのか?
それは、今でも色あせない内容があるからです。

私は本書で3D空間のイメージが掴めるようになりました。

3D空間のイメージが掴める

ここで本書を紹介した理由、それは

  • 1章 DirectXの歴史(当然5.0までだけど)
  • 3章 3D基礎理論の解説

が非常に分かりやすいからです。

特に3章の座標系やシェーディングの解説は秀逸です。

私は学生時代、ここを読んで3D空間のイメージが掴めるようになりました。
今でも本当に感謝しています。

ユーズド価格はたった1円程度なので、この2つの章を読むだけで十分元が取れます。
何かを買う時、おまけとして一緒にすると良いですね。

…と思ったら、時々値上がりしてるみたいですね。や~め~て~。

Direct3Dプログラミングガイドブック

Direct3Dプログラミングガイドブック
8.6

読みやすさ

10.0/10

情報量

5.0/10

コストパフォーマンス

10.0/10

ユーモア

9.5/10

Points

  • 3D空間のイメージが掴める
  • DirectXの歴史が分かる
  • ユーモアある文章
  • ちなみに著者は有名な方です

Notes

  • 1,3章以外は、特に読む必要ないです
  • 懐かしくて面白いですけどね

もっと知りたい?
C言語_初級 | C言語_中上級 | C++_初級 | C++_中上級 | C#_初級 | C#_中上級 | Java_初級 | Java_中上級 | コンピュータ_サイエンス | アルゴリズム_ | ゲーム_プログラミング | DirectX_ | Unity_ | ゲーム_デザイン | ゲームのしくみ_ | 数学_ | プログラミング_テクニック | 歴史_偉人 | ソフトウェア工学_ | 読み物_エッセー | 人生_生き方 | 創造_発想 | 雑誌_ | 漫画_小説_映画 | メルマガのバックナンバー_

Kuniaki Ebata 登録者

プログラマーで現役のスキー国体選手です。
頭脳と体を動かすのが大好きなフレンズなんだね。専門学校で先生もやってます。

教え子をゲーム会社にどんどん送り込み、世界を面白くする野望を実現中。

プログラミングが上達するメルマガやってます。

ここを見たゲーム業界の卒業生へ
新作が出たら、連絡するか現物を送ってくれると嬉しいです。
ただし18禁・CERO-Dの場合は、厳重に梱包の上、品名をパソコン部品にて送る事(だいじ)。